冷凍トレーラーは、腐敗しやすく温度に敏感な貨物の輸送に使用されます。 TOPOLOマルチクロスプライCFRT熱可塑性複合材を使用したインテリアライナーパネルは、強度、剛性、および耐衝撃性を提供できます。

 

熱効率と耐衝撃性

強力で軽量なライナーパネルは、トレーラーの寿命にわたって熱効率を良く維持できるように設計されています。従来の金属および木製製品よりも優れています。

熱可塑性複合パネルは、輸送中の積み降ろし中のフォークリフトの損傷に対抗するために必要な耐衝撃性と耐パンク性を提供し、トレーラーと荷受品の両方に対する損傷を軽減します。

 

軽量化と燃料効率

ライナーを通して断熱フォームに水蒸気が侵入すると、トレーラーの重量が増加され、ペイロード容量も大幅に削減されます。CFRTインテリアライナーパネルを使用すると、水蒸気の侵入を防止できます。TOPOLOの革新的な複合シートは、燃料節約のためにほとんどのタイプの冷蔵トレーラーのライナーパネルとして使用できます。

機能と仕様

耐摩耗性

耐衝突性

高い剛性

軽量

高い燃料効率

厚さ1.2mmから1.5mm

熱可塑性複合ドライバンパネル

熱可塑性シートは、表面の硬度と耐久性のためには、堅牢な樹脂システムで構成されています。

 

市場の他のライナー製品と異なり、TOPOLO熱可塑性製品は、微生物の成長をサポートしないから、抗菌添加剤を必要としません。 さらに、この複合シートは、非常に耐久性があり、掃除が簡単で衛生的であり、硬く非多孔性の表面を持っています。

 

TOPOLOは、連続繊維強化熱可塑性複合材の製造における企業です。 弊社の冷凍トレーラーおよびトラックボディ用の熱可塑性複合材シートとパネルはいつも強力と軽量で、リサイクル可能です。

English EN French FR Japanese JA